価格について

ホーム価格について

塗り替え費用の相場


お問い合わせをいただいた際に「いくらくらいで塗り替えできますか?」と聞かれることがありますが、

・お家の大きさ
・補修箇所の有無
・傷み具合
・どの材料を使うか

などによって金額も変わってきますので一概に「このくらいですよ」と
お伝えすることができません。

もし大体の金額を提示したところで、実際に見積もりを出してみたら
金額が何十万円も上がってしまったらお客様もがっかりしてしまいますよね。

現地で実際にお家を見させていただき、実測・図面から正確な塗装面積を計算した上で詳細な見積書をご提示させていただきます。 



●坪の場合●十万円!!といった広告をよく目にしますが、
それぞれのおうちの痛み具合が違うのはもちろん、考慮すべき点が異なります。

そのためハル塗装では相場価格は提示しないことにしています。




 

塗料によっても価格は変わります

美観を保つだけの目的の塗装であれば
比較的安価で済ませることもできるかと思いますが、
やはり塗装の本来の目的である「建物の保護」という観点から見ると
塗料は性能の優れたものを使用した方が長い目で見た時に安心です。

近年では本当に良い塗料がたくさんありますので、塗料のグレードによって塗膜の持ちも変わってきます。
大きく分けて

・ウレタン
・シリコン
・フッ素

が現在主流となっている塗料です。



ウレタン塗料
ウレタン系の塗料は比較的安価な塗料ですが、油性のウレタン塗料を使用する場合、シンナーで溶かして使用するため、どうしても臭いが気になります。
また、細部には適していますが外壁に使用するには耐久年数が劣ります。
現在ではシリコン塗料の価格が下がってきたため、外壁にウレタンを選ぶメリットはあまりありません。


シリコン塗料
耐久性と近年の価格の安定で人気の塗料で、当社では一番使用頻度の高い塗料です。
シリコン塗料の中にもアップグレードした塗料もあり、それによって価格が変わります。
ハル塗装ではこのシリコンの中でもアップグレードされた塗料を使用することが多いです



フッ素塗料
フッ素は材料も高価で塗装技術も高度になるため高額になりますが、
その分他の塗料にはない効果があったり、長持ちしたりと良い点もあります。


ご予算との兼ね合いもありますので、お客様が何を重視するのか、
よくご検討していただければと思います。

どの塗料を選んだら良いのか分からない!という場合も
遠慮なくご相談ください。




お電話でのお問い合わせ

0466-63-8686


メールの方は下の
 お問い合わせをクリック
お問い合わせ
ページの先頭へ